2006年08月16日

心配びより

 数日前からリッキーさんの足が痛い感じ。これまた爪も伸びてるし、膝が痛い感じだから様子をみてもらおうって。お盆休み、ほとんどない獣医さんで助かります。
 抱いて車に乗る時、ふとオヘソが膨らんでるのに気づく。あれっ!?こんなのなかったよね?臍ヘルニア???って心配が増える。

 体重、少し重いぞ。今までで一番重いな。これは少し減らさないといけない。で、オヘソを見てもらうと案の定『臍ヘルニア』ただこのくらいなら問題なしだそう。
 その時、私は前から少し気になっていた、おち○ち○の先のかさぶた。先生も最初は舐めてなった感じだね〜なんて軽い感じで触って中から膿を出して…。グリグリしてる先生の様子がおかしい。

 『リッキーって何歳になった?』『5歳です』
 『いつからコレあった?』『え〜結構前ですよ、2、3ヶ月とか』

 『う〜ん。ただ傷を舐めて化膿しただけならいいけど、コリッてするし、年齢から言って腫瘍の可能性もあるから病理検査に出すね』

 『…』

 え〜。結局、膝もいつもの調子で、気になった臍ヘルニアも問題なしだったのに、違う心配がでてきたよ〜〜〜。

 結果は5日後。心配性の先生…なんともないといいけれど。

725r&m.JPG

基本、このように元気にしてます

ニックネーム マリママ at 23:54| Comment(3) | リッキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リッキーくん心配だね。
アニー(シーズー)も足に腫瘍できて病理検査してもらったよ。年とるといろいろ心配なことも増えてくるよね。

良性であること祈ってます。
Posted by いず at 2006年08月17日 18:19
ウィッキー 大丈夫??
心配だね。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・
なんともないことを祈ってるね☆

柴子ちゃん、飼い主さんのところに
無事に帰れてよかったね!!
Posted by のんのん at 2006年08月17日 21:36
*いずさん*
そうだったんだね〜。足も出来やすいもんね。弟のフレブルも若くても出来て、手術したよ。良性だったから良かったけど。
年齢聞かれて、検査しようっかって言われる年になったんだな〜ってしみじみしちゃった。

*のんのんさん*
ウィッキーさんね〜。足は痛くないようで元気よ。場所が場所だけにイヤよね。手術になって終わってからお○っこすぐ大丈夫なの?とか今から心配してみたり。
柴子は一安心。あまりに痩せてたから放浪してたかと思ったけどね。
Posted by マリママ at 2006年08月18日 08:58